先輩メッセージ

在校生からのメッセージ

特別選抜Sコース

1年 須藤来望さん
筑西市立下館西中学校出身

放課後の自習で理解力アップ!

放課後、教室に残って自習しています。先生方が教室に来てくださいますし、また、友達もいるので、わからない所があっても教え合うことができ、家で一人でやるよりも勉強がはかどります。

特別選抜Sコース

1年 及川凌生さん
結城市立結城中学校出身

先生方のフォローに助けられて

新入生歓迎公演に大変感動してミュージカル部に入部しました。勉強との両立は少し大変ですが、先生方の勉強のフォローに助けていただけて、充実した学校生活を送っています。

特別選抜コース

1年 浜野友希さん
小山市立小山第二中学校出身

向上心を持ち続け頑張る

ハンドボールの強豪校である國學院栃木に文武両道を目指し入学しました。毎日の練習はハードですが、活躍できるよう向上心を持ち続けて勉強も部活も頑張りたいです。

特別選抜コース

1年 仲田萌衣さん
鹿沼市立北押原中学校出身

友達と教え合い理解度を高める

授業のペースが速いので、予習・復習が当たり前になりました。自分の理解だけにとどまらず、友達と教え合ったりする雰囲気があって、自分の理解度も高まります。

選抜コース

1年 岡田一真さん
小山市立乙女中学校出身

夢を叶えるため学習に集中

多くの先輩たちが希望進路を実現していることを知り、入学を決めました。私自身も夢が叶えられるよう集中して学習に取り組むことのできる教育センターを毎日利用しています。

文理コース

1年 本田修一朗さん
越谷市立千間台中学校出身

自分で課題を設定して取り組む

100名を超える部の中で活躍するには、1日、1試合、1球など1つ1つにこだわっていくことが大切だと考えています。勉強も野球も自分自身に課題を設定して取り組むようにしています。

文理コース

1年 島田千聖さん
小山市立小山城南中学校出身

周囲の応援で夢を叶える

将来はプロのバレエダンサーになりたいです。そのため、勉強とバレエのレッスンの両立は大変ですが、先生方が、一人ひとりの進路実現に向けて本気で応援してくださいます。

 

卒業生からのメッセージ

信州大学 医学部

特別選抜Sコース

柏﨑梨凪さん
壬生町立壬生中学校出身

基礎力が大事です!

1・2年次はたくさんの宿題と毎日のように小テストがあって大変でした。しかし、それによって身についた基礎力があったから受験問題の勉強にも焦らずスムーズに対応できたことを実感しています。

埼玉大学 工学部

特別選抜Sコース

鈴木啓友さん
栃木市立栃木西中学校出身

「大変」=「充実」=「楽しい」

授業進度は早く当然宿題も多いので大変ですが、授業についていけない生徒は先生方が全力でサポートしてくださるので、結果として充実した楽しい高校生活でした。

東京理科大学 理工学部

特別選抜コース

櫻井俊太郎さん
宇都宮市立雀宮中学校出身

積み重ねが大切

時間の使い方が上手くなく、学習時間の確保に苦労しましたが、毎日通学の電車で英単語を暗記していました。受験期にはそれが大きなアドバンテージになりました。

宇都宮大学 教育学部

特別選抜コース

長谷見桜花さん
板倉町立板倉中学校出身

個人指導に助けられた

部活動との両立は大変でしたが、始業前から先生方に教えていただいたり、志望校合格に向けて演習プリントを作成していただいたり、私の個別の頼みに応えてくれた先生方に感謝です。

茨城大学 人文社会科学部

特別選抜コース

小太刀颯馬さん
鹿沼市立粟野中学校出身

学校を最大限利用

休日も学校が解放されているので、できるだけ登校して勉強し、怠けそうな自分をコントロールしました。
日々行われるテストに1回で合格するという目標を立て、怠け心を律し、継続して学習することができました。

中央大学 理工学部

特別選抜コース

寺村知夏さん
春日部市立谷原中学校出身

感謝の気持ちでいっぱい

意識したことは「わからない」問題を、「わかる」ようにすることです。それには時間がかかりましたが、粘り強く教えてくれた友達や先生方のおかげで乗り越えることができました。

青山学院大学 法学部

選抜コース

戸林大進さん
栃木市立皆川中学校出身

校外模試で自分自身を研究

定期的に受験する校外模試で全国レベルで自分自身の実力を把握するようにしました。志望校合格のために足りないところを補う学習計画を立て、自分に合った学習をすることで効率よく学習することができました。

獨協医科大学 看護学部

選抜コース

金森春奈さん
小山市立小山第三中学校出身

わかるまで徹底的に

質問に行くと、わかるまで時間をかけて教えてくださいました。教科担当の先生でなくても、いつも快く引き受けてくださりかなり頼ってしまいましたが、応援してくださる先生方がいたから頑張れました。

東京女子大学 現代教養学部

選抜コース

青栁優衣さん
五霞町立五霞中学校出身

放課後は教室で自習

放課後、教室に残って自学自習をするようにしていました。先生方が教室に様子を見に来てくださるので、すぐに疑問点などは質問し解決することができました。
毎日の習慣にすることで学習習慣が確立しました。

明治学院大学 社会学部

選抜コース

冨田宙輝さん
さいたま市立大宮北中学校出身

学習環境が充実

授業外の学習プログラムが充実していて、どのプログラムにも積極的に参加しました。放課後は毎日教育センターに通いました。全員が自学自習を目的に来ているため、1人で集中して勉強するには最高の環境でした。

東京電機大学 未来科学部

文理コース

船越雅也さん
栃木市立栃木東中学校出身

授業に集中

サッカー部に所属していて放課後や休日に練習が入るため、普段の授業を大切にしました。授業の中で、疑問を残さないようにし、合間の休み時間に先生に質問したり、わかるまで問題を解いたりしました。

東洋大学 理工学部

文理コース

長瀬笑佳さん
壬生町立南犬飼中学校出身

仲間がいるから頑張れる

陸上競技部に所属し全国大会上位進出を目指して努力しました。その分、学習時間の確保が難しかったのですが、志を共にする仲間と朝早く登校して、授業の予習復習を行うようにして不足分を補いました。

國學院大學 文学部

文理コース

武藤晃靖さん
越谷市立新栄中学校出身

定期試験を常に意識

國學院栃木に入学した理由は、國學院大學への進学を希望していたからです。担任の先生のアドバイスもあって、日頃の学習を疎かにせず期末試験等の学校のテストを常に意識して学習するようにしました。

國學院大學 文学部

文理コース

米山朋恵さん
白岡市立菁莪中学校出身

資格取得サポートが充実

入学時より國學院大學への進学を希望していました。
進学を有利に進めるため、英検や漢検などの資格試験に早くから挑戦し、学校のサポートもあって2年次には目標級を取得することができました。

立命館大学 文学部

グローバルコース

駒場琉音さん
鹿沼市立北犬飼中学校出身

夢が見つかった国際交流

ドイツの高校生との交流を機に、もともと好きであった世界史、特に西洋史を研究するという目標ができました。
なぜこういった事柄が起こったのかまで踏み込んだ歴史の授業が展開されるので、学習意欲も高まりました。