ラグビー部

「人間形成」を主眼に置き、「一部員である前に一生徒であれ」を部訓としています。男女一緒に練習を行い共に目標達成に向けて日々練習に励んでいます。大変で辛い時もありますが、それを乗り越えて試合に勝つことにより、得られる達成感は最高です。ぜひ最高の指導者、仲間と共に高校生活を充実させましょう。

年間活動予定2022

戦績

男子
全国大会(花園) 22年連続27回出場(準優勝1回、ベスト8 1回)
全国選抜大会 8回出場(ベスト4  1回、ベスト8  3回)
全国7人制大会 6回出場(準優勝2回、ベスト4 1回、ベスト8  1回)
関東新人大会 20年連続20回出場(優勝1回、準優勝1回)
関東大会 28年連続29回出場(優勝4回)

女子
全国選抜大会 出場3回(優勝1回)
サニックスワールドユース女子セブンズ大会 出場1回(準優勝1回)
オッペンカップ 出場3回(優勝1回、準優勝1回)
立正カップ 優勝

各代表

日本代表 田村優(キヤノン)
ジュニアジャパン 武井日向
U20日本代表 吉田爽真
サクラフィフティーン 小西想羅・松田凜日

主なOB

  • 田村優(キャノン)
  • 田村煕 (サントリー)
  • 尾又寛汰(ホンダ)
  • 渡辺弐貴(ホンダ)
  • 武井日向(リコー)
  • 坂本洋道(NTT)
  • 久保克斗(キャノン)
  • 本堂杏虎(パナソニック)
  • 福田陸人(クボタ)

主な進学先(過去3年間)

<令和3年度> 國學院大學、法政大学、日本大学、中央大学、立命館大学、明治学院大学、東京農業大学、白鷗大学、立教大学、専修大学、武蔵大学、日本体育大学、流通経済大学、国士舘大学、関東学院大学、つくば国際大学、実践女子大学

<令和2年度>國學院大學、武蔵大学、明治大学、東海大学、日本体育大学、白鷗大学、早稲田大学、中央大学、帝京大学、法政大学、専修大学、東京理科大学、明治学院大学、東京薬科大学、成城大学、順天堂大学、流通経済大学、国士舘大学、山梨学院大学、日本福祉大学、拓殖大学

<令和元年度>國學院大學、武蔵大学、立命館大学、専修大学、白鷗大学、駿河台大学、早稲田大学、明治大学、中央大学、法政大学、青山学院大学、大東文化大学、日本大学、明治学院大学、日本体育大学、山梨学院大学、立正大学、大阪産業大学、静岡産業大学、東京国際大学