國學院大學栃木中学・高等学校

高校

高校保護者の皆様へ

生徒の皆さんへ(4)

    生徒の皆さんへ(4)    

6月1日から学校が再開します。まずは登校に向けて生活習慣を整える必要があります。時差登校になりますが、この一週間は登校と同じ時間に起き、授業と同じ時間に学習をして体力面でも登校の準備をしてきましょう。また、休校期間に入るときや2度のレターパックなどで様々な課題がありましたが、課題の内容を再度確認してやるべきことを進めましょう。ただし、課題を進めただけとならないよう、休校中に学習したことを反復し定着させることも大切です。

この一週間の学習で次のことを心がけましょう。
【1年生】
以前にも伝えましたが、大学入試における英語の学力はとても重要になります。その英語力をつけていくために、中学校の英語の内容が身についていることが必要です。文法事項を確認し、基本文を書いたり高校入試程度の長文の問題を解きましょう。


【2年生】
いよいよ6月から本格的に受験科目としての理科や地歴が始まります。他に課題となっている科目もあると思いますが、教科書やスタディサプリを利用して、必ず予習をしましょう。スタートをしっかり切って、自分の武器となる科目に育てよう。


【3年生】
校内模試や校外の模擬試験、各種検定などが、6、7月に行われます。試験の範囲を確認し学習することはもちろん、テスト形式での演習も必要です。試験中は、集中力の持続、長文を読むスピード、正確な計算力等が大切で、それが得点を左右します。

 

【全生徒へ】

休校期間のスタディサプリの視聴時間をみると生徒によって大きな差があるようです。スタディサプリは授業の予習として、また既習事項の復習として、効率的に学習を進めることのできる教材です。休校期間の学習のまとめにもなるので、ぜひ活用してください。また、課題の提出方法については教科担当の先生から連絡がありますので、手をつけていない課題に取り組み提出する準備をしよう。

「自学自習の記録」も担任に提出することになっています。記入をすることでこれまでの学習を振り返り6月からの学習を充実させていきましょう。