國學院大學栃木中学・高等学校

高校

高等学校トピックス

ラグビー部 花園ベスト16!

平成30年12月27日(木)~平成31年1月1日(火祝)    ラグビー部 花園ベスト16!    於:花園ラグビー場(大阪府)

第98回全国高校ラグビー大会が花園ラグビー場(大阪)で行われ、19年連続24度目の花園出場を果たした本校男子ラグビー部が、3年ぶりのベスト16入りを果たしました。

【1回戦】

若狭東高校(福井)と対戦しました。開始2分、U17日本代表の伊藤耕太郎君(文理2年)が負傷退場しいきなりのピンチ。しかし、それに慌てることなく、ゴールライン目前のラックから藤倉大介君(文理2年)が先制のトライを奪うと、その後は川中子宙夢君(文理3年)の2トライ、山﨑祥希君(文理1年)の40m独走トライなど9トライを奪い、59対7で快勝しました。

【2回戦】

Bシードの日本航空石川高校(石川)と対戦しました。2年前、同点の末、抽選負けを喫した相手との因縁の対決。FW陣を中心とした攻撃で相手陣内をじわじわと詰め寄り、前半12分、石母田健太君(文理3年)による先制のトライ。終始FW陣がパワー全開で圧倒。9点差に迫られた終了間際には、前田玲緒君(文理2年)のキックを中里泰介君(文理3年)がインゴールで押さえて得点。28対12で雪辱しました。

【3回戦】

ベスト8入りが懸かった3回戦は、Bシードの報徳学園高校(兵庫)と対戦しました。序盤から連続でトライを許す苦しい展開で、前半を7対26で折り返し、後半は、安達翔栄君(文理3年)、石母田健太君(文理3年)のトライで激しく追撃するも、19対57で敗れました。

 

たくさんのご声援、ありがとうございました。

 

また12月27日(木)、この大会開会式後に行われた東日本、西日本の女子選抜選手による対抗戦「U18花園女子15人制」に本校女子ラグビー部の阿部純佳さん(文理3年)、松田凜日さん(文理2年)が東軍で出場しました。阿部さんは東軍のキャプテンを務め、10対12の接戦で敗れはしたものの、2人ともチームの中心となって要所で活躍しました。

ラグビー部 花園ベスト16!
円陣を組むフィフティーン
ラグビー部 花園ベスト16!
若狭東戦①
ラグビー部 花園ベスト16!
若狭東戦②
ラグビー部 花園ベスト16!
若狭東戦③
ラグビー部 花園ベスト16!
若狭東戦④
ラグビー部 花園ベスト16!
U18花園女子15人制