國學院大學栃木中学・高等学校

高校

高等学校新着情報

全校弁論大会

平成24年8月27日(月)    全校弁論大会    於:四十周年記念館

平成24年8月27日(月)、始業式に続いて、本校の伝統行事である全校弁論大会が開催されました。1学期に各学年で行われた予選を勝ち抜いた各学年2名の代表が熱弁をふるいました。自分や家族の経験、さまざまな社会問題などを題材に10代の若々しい主張が繰り広げられました。弁士と演題は以下の通りです.

 

 

学年・組

氏名

演題

 

選抜β22

若佐 一真

「天使の声」から学んだこと

 

選抜α32

松田 こころ

「ネオテニー人間」いざ出陣!

3

選抜α11

西澤 菜摘

本当の差別のない社会へ

優勝

特選S21

渡辺 菜央

自然を保護する私たち

2

選抜β35

後藤 沙也香

怒りの行方

 

一貫11

大森 舞香

聞こえる、聞こえる

 

全校弁論大会
若佐君は東日本大震災から学んだことを発表してくれました。
全校弁論大会
松田さんは真のゆとり教育について考えました。
全校弁論大会
西澤さんは障害者への差別について考えました。
全校弁論大会
渡辺さんは自然を保護する意義を問いかけました。
全校弁論大会
後藤さんは自身が経験した交通事故から考えたことを論じました。
全校弁論大会
大森さんは自分の患った病気から考えたことを主張しました
全校弁論大会
聴く生徒も採点者として参加しています。
全校弁論大会
審査員の先生方からの質疑応答もあります。
全校弁論大会
弁士の皆さんお疲れ様でした。