國學院大學栃木中学・高等学校

h1

中学校・高等学校トピックス

学園創立57周年記念講演会

平成29年9月20日(水)    学園創立57周年記念講演会    於:四十周年記念館

 講演者 元プロ野球 千葉ロッテマリーンズ、WBC日本代表 投手 渡辺俊介氏(本校OB)を招き、創立57周年記念講演会が実施されました。演題は「私の歩んだ道」。渡辺氏の活躍をDVDで視聴した後、舞台上で代表生徒が質問をするという形でスタートしました。”野球選手としての信念とは”という質問に対しては、”あきらめないために、きちんと準備すること”であると答え、渡辺氏自身の例として、試合3日前からの食事や行動など、具体的なエピソードを交えながら力強く語っていただきました。また、海外での選手生活を通して、英語力はもちろん、対話をする力や自国の成り立ちについて語ることができる教養も必要であるという話は、これからのグローバル社会を担う生徒にとって大いに刺激となりました。予定された時間に納まらないほどのたくさんの質問に対し、楽しく熱心に答えていただき、盛会のうちに終了しました。

学園創立57周年記念講演会
元千葉ロッテマリーンズ投手 WBC日本代表 渡邉俊介氏(本校OB)
学園創立57周年記念講演会
高校からプロまでの活躍を振り返る
学園創立57周年記念講演会
代表生徒との対談形式で講演スタート
学園創立57周年記念講演会
たくさんの質問に答えていただきました
学園創立57周年記念講演会
野球選手としての信念とは?
学園創立57周年記念講演会
あきらめないために、事前にきちんと準備することの大切さを語る
学園創立57周年記念講演会
中学生も積極的に質問
学園創立57周年記念講演会
WBC優勝メダルに感激
学園創立57周年記念講演会
生徒会長より花束の贈呈