國學院大學栃木中学・高等学校

h1

中学校・高等学校新着情報

第6回おしゃべりバスLast Concert

平成30年2月24日(土)    第6回おしゃべりバスLast Concert    於:國學院大學栃木学園教育センター

 峰茂樹教諭による“おしゃべりバスコンサート”が行われました。2011年から始まったこのコンサートも今回で6回を数えますが、峰教諭が今年度をもって定年退職を迎えるために、本校での最後のコンサートということになりました。

 第1部バス独唱では、オペラアリア、ロシア歌曲、カンツォーネなど、峰教諭の朗々と響き渡る低音の歌声に魅了され、さらに軽快なトークで客席からは笑い声が起こり、とても楽しい雰囲気が感じられました。

 続く第2部“歌の饗宴”では、現在プロの舞台で活躍する、阿瀬見貴光氏、菊地まさはる氏、晴華みどり氏が本校ミュージカル部OBを代表してゲスト出演しました。オペラアリア、ミュージカルナンバーから得意な歌が披露され、客席からは大きな拍手が沸き起こりました。

 アンコールで演奏された“時間通りに教会へ”は出演者に加え、現役のミュージカル部員、そしてOBの皆さんも舞台に上がり、迫力のある歌と踊りでこのコンサートも最高潮に達しました。最後に会場の皆さんと一緒に“花は咲く”が合唱され、しみじみとした曲に会場内からはすすり泣く声も聞かれ、感動的なフィナーレでコンサートは終了しました。

第6回おしゃべりバスLast Concert
峰教諭と晴華みどり氏
第6回おしゃべりバスLast Concert
菊地まさはる氏
第6回おしゃべりバスLast Concert
晴華みどり氏
第6回おしゃべりバスLast Concert
阿瀬見貴光氏
第6回おしゃべりバスLast Concert
太田敬子氏
第6回おしゃべりバスLast Concert
峰教諭の軽妙なトーク
第6回おしゃべりバスLast Concert
ミュージカル部の生徒と共に
第6回おしゃべりバスLast Concert
公演を終えて