國學院大學栃木中学・高等学校

h1

中10月

國學院大學栃木学園創立55周年記念式典

平成27年10月9日(金)    國學院大學栃木学園創立55周年記念式典    於:四十周年記念館

  國學院大學栃木学園創立55周年記念式典が多数のご来賓を迎えて厳粛な中で挙行されました。

  国歌斉唱の後、木村好成本学園理事長は式辞の中で、昭和35(1960)年4月13日に挙行された高等学校第1回入学式爾来55年を経たことを祝い、栃木市と栃木県神社庁の要請、多くの先達のご苦労によって高等学校が設立されたこと、3年目に経営の安定により國學院大學栃木学園として法人が独立したこと、その後幼稚園、短期大学、中学校と増設されてきたことなど学園の発展について述べられました。併せて本学園の設立、経営の中心として本学園学園長、本学園理事長、高等学校長、短期大学学監と要職を担った佐々木周二先生について語られました。また柔道の創始者であり、佐々木先生の母校東京高等師範学校校長を務めた嘉納治五郎先生にも触れられました。

  木村理事長は多くの卒業生の活躍は本学園の教育の成果であり、これからも学園施設の充実、拡大を進め、有為の人材の育成に努めることを誓われました。

  式辞の後、永年勤続者の表彰、来賓の紹介、最後に校歌を斉唱して式典は終了しました。

國學院大學栃木学園創立55周年記念式典
式典の様子
國學院大學栃木学園創立55周年記念式典
木村好成本学園理事長の式辞
國學院大學栃木学園創立55周年記念式典
永年勤続者表彰の様子